補助事業

平成27年度の公益財団法人JKA補助事業(競輪公益資金)による補助を受け、下記胃部X線デジタル検診車整備保補助事業を完了いたしました。

この胃部X線デジタル検診車は、最新のデジタルX線システムを搭載しており、X線被曝線量の低減と併せて高品質なデジタル画像の収集が可能となり、検診車内においても安全性に配慮した設計となっております。最新鋭な検診車の整備により、検査効率、検査精度の向上が図られ、下越地区住民の胃がん検診及び職域検診において、胃がんの早期発見は基より健康の保持増進に寄与できるよう、検診サービスの提供に努めてまいります。

事業名 平成27年度検診車の整備補助事業
事業の内容
胃部X線デジタル検診車 一式
補助金額
20,475,000 円
実施場所 新潟県新発田市本町4丁目16番83号
完了年月日 平成28年3月18日

一般財団法人 下越総合健康開発センター
代表理事 花野政晴

胃部X線テレビ検診車